耐え時か、諦め時か…

筋トレ開始して約1ヶ月半…

最初の頃に比べて、筋トレへの熱意というかテンションが下がってきました。

なぜか。

その理由は、開始時と比べて体型にあまり変化がないから!!

もしやればやるほどみるみる体に変化が現れるのであれば、もう楽しくて仕方ないんでしょうが、変化がないのにコツコツやり続けるのってなかなか難しいものですね。

 

心の中の悪魔がこんな風にささやいてます。

 

悪魔『もう筋トレなんかやめちまえよ』

悪魔『あんなに頑張ったのに何の変化もないじゃん』

悪魔『そもそもお前の体質的に筋トレは向いてないんだよ』

悪魔『ガリガリの写真をブログに晒して恥ずかしくないの?』

悪魔『このまま変化のないガリガリ体型の写真をアップし続けるつもり?笑えるw』

悪魔『諦めが肝心っていう言葉知ってるだろ?』

悪魔『もうこれ以上筋トレしたって無理だからやめちまいな!』

 

まあ、悪魔の囁きというか、鏡の向こうの相変わらずガリガリの自分の姿に自嘲的になり、自分で自分に対してこれ以上やっても無駄だし諦めも肝心と言い聞かせようとしている感じでしょうか。。

 

実は昔も太りたいと思って色々やってみたけど、結局『体質的に無理!』と諦めたことがあり、ちょうどその時もこんな気持ちだった気がします。

多くの方が同じように道半ばにして諦めたのだと思います。気持ちがよく分かるので、諦めた人たちを悪く言う気持ちは全くないです。

こうすれば100%増量できる、という確実な保証があれば安心して取り組めますが、『やっても太くなる保証はないし』『もともと太らない体質的だし』『骨からして細いし』『生まれてこのかた太ったことないし』と、結果を疑う気持ちが次々と湧いてきます。

 

まあ。

でも、冷静に考えて、前回諦めた時にはどれくらいの期間だったか忘れましたが、それほど長く取り組んでいなかったと思います。

今回ブログで記録を綴っているので明確ですが、まだスタートして1ヶ月半という短い期間です。

とある人が『食べても太らない、と言っている人は実は食べてるつもりで大して食べてない』と言っていました。確かに私も昔、夕食や夜にファミレスとかで大盛り定食+一品料理+ドリンクバーとかドカ食いしてたこともありましたが、実はその日は1食しか食べてなかったり、翌日の朝食を食べなかったり、平均化したら結局摂取カロリーが低かったのだと思います。

今は無理して必ず朝何か食べる習慣をつけて、一日3食しっかり意識して食べるようにすることで、体重が少し増えてきました。

 

とにかく、色々思いつくままに書いてみましたが…

結局テンション上がってこないままですが…

タイトルには「耐え時か、諦め時か」なんて書いてみましたが、最初から実は耐えて引き続き頑張るつもりでした。

 

テンション低い状態で、ネットサーフィンとかしているとネガティブな情報ばかりにたどり着いてしまうので、あんまりジタバタせず、ただ以下の画像を見て再び頑張ろうと思います。

 

 

諦めずに頑張りたいと思います!

2 thoughts

    1. 田上様
      ありがとうございます!!
      コメントとても勇気づけられます!
      はい、あまり無理しすぎないよう頑張っていきたいと思います☆
      田上様に何か良いことがありますように~

コメントを残す